労務ぷらんコラム

【障害年金】Ⅰ型糖尿病患者 障害年金再訴訟   [2019.10.17]

神戸の社労士、マサ井上です!

 

以前、Ⅰ型糖尿病患者が突然の障害年金の不支給決定に対し、訴訟を起こし、

国に勝訴しましたが、その後も、国は障害年金を支払っておりません。

ですので、障害年金の支払いを求めて再訴訟を起こしたようです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00030020-mbsnews-soci

 

この記事で気になる点ですが、

----------------------------------------------

この裁判の原告は、大阪や奈良などに住む20代から50代の1型糖尿病患者9人です。

9人はいずれも未成年で発症し、成人後に障害等級2級と認定され、障害年金を受給してきました。

しかし、国は2016年までに障害年金が支給されない「3級に該当する」として支給を停止しました

9人はおととし、支給再開を求めて提訴し、

今年4月に大阪地裁は「理由を明示せずに支給を打ち切ったのは違法」として処分を取り消す判決を言い渡しました。

ところが、まもなく国は理由を明らかにした上で改めて支給を停止したのです。

このため9人は今年7月、再提訴しました。

----------------------------------------------

気になるのは朱書き下部分です。

不支給決定の通知書には、2級申請では「3級に該当する」、

3級申請の場合では「3級に該当しない」しか記載されておりません。

医師、現場の上司、本人、社労士が相談の上、障害年金を請求しているのに、

「該当しない」だけなのです。

担当医師も「???」です。

何が足らないのか?

何が不十分なので不該当なのかは、全くわかりません。

 

書類だけの審査では判断できないのだと思いますが、

膨大な量の請求書を一人一人あって判断するという訳にもいきません。

この辺りが障害年金制度の限界を感じます。

 

 

労務プランニング オフィスINOUE

http://romuplan.com/

office-i@romuplan.com

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

コラム カテゴリ別

業界特化型就業規則

  • 就業規則 介護事業所・社会福祉法人
  • 就業規則 飲食店
  • 就業規則 病院・クリニック
  • 就業規則 幼稚園・保育園
  • 就業規則 トラック運送業

業務内容

  • 顧問サービス
  • メンタルヘルス対策顧問
  • 助成金顧問
  • 助成金申請
  • 派遣・職業紹介事業の手続き
  • 就業規則
  • 書類作成・提出代行
  • 手続き代行
  • 障害年金のご相談
  • 行政調査対応

コラム新着記事

ブログ新着記事

メディア掲載実績

月刊 ビジネスガイド

月刊 ビジネスガイド(2012年6月号)に記事が掲載されました。

「元健保組合職員の実体験に基づく!健康保険の給付に関する調査ポイントと請求書作成上の留意点」

健康保険の請求(健康保険組合に限る)は保険者に提出された後、担当者により調査が行われた上で最終的に理事長の決裁により決定されます。では、担当者はポイントをどこにおいて、どのように調査を進めていくのでしょうか。

その他のメディア掲載実績

事務所案内

  • 労務プランニング オフィスINOUE
  • 代表:井上 正宣
  • 〒651-1113
  • 兵庫県神戸市北区鈴蘭台南町6丁目5-8 リリービラ2W
  • 電話:078-220-2996
  • FAX番号:078-220-2996
  • 営業時間:平日 9:00~18:00

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム

対応強化エリア

  • 兵庫県神戸市垂水区
  • 兵庫県神戸市須磨区
  • 兵庫県神戸市長田区
  • 兵庫県神戸市兵庫区
  • 兵庫県神戸市中央区
  • 兵庫県神戸市灘区
  • 兵庫県神戸市東灘区
  • 兵庫県神戸市北区
  • 兵庫県神戸市西区