就業規則

就業規則によるリスクヘッジ

就業規則とは、労働者が会社で働く上で守らなければならない規律や、労働時間、賃金などの労働条件を具体的に定めた規則です。会社側から見れば、就業規則を定めることで、事業場内の秩序を維持し、効率的に企業活動を行っていくことができます。

また、労働者側から見ても労働条件が具体的に明示されることで、安心して働くことができます。また、労使双方の権利と義務が明確になり、無用なトラブルを最小限に抑えることができます。

近年、会社側と労働者との間で労使トラブルが増加しています。

会社を防衛するためには、就業規則の整備は不可欠です。年々法改正があり、企業はこれに対応していかなければなりません。最近の労働者は、自身の待遇や法律に関して勉強しておりますので、テンプレート何年も前の就業規則をそのまま使用していると、就業上の違法性を指摘されたり、思わぬ権利を主張されたりすることがあるかもしれません。

また、法令に違反しないまでも、あまり深く考えずモデル就業規則をまねただけの就業規則の場合は、思わぬ危険が潜んでいたり、企業の実情を考慮したりしていないため、いざというときにあまり役に立たないことが少なくありません。この機会にぜひご検討下さい。

業種別にご案内

介護事業所・社会福祉法人

訪問介護事業所、通所介護事業所などの介護サービス事業の就業規則を作成する場合、登録ヘルパーをパート就業規則として別作成することをお勧めしております。特に、移動時間最低賃金問題は監督署からの是正指導のポイントです。

詳細はこちら

飲食店

パートやアルバイトなどの非正規雇用者が多い業界である飲食業界は、正社員就業規則のみでなく、パートタイム労働法にのっとり、非正規社員の就業規則を規定することをお勧めしております。

詳細はこちら

病院・クリニック

病院・クリニックの就業規則は、従業員、それぞれの専門性や勤務体系に注意が必要です。また、入院患者中心の病院と通院患者中心のクリニックでは、従業員を必要とする時間帯が異なります。

詳細はこちら

幼稚園・保育園など

保育所は、土曜出勤を念頭に置き、休日を少なく稼働できるように、変形労働時間制を採用します。1年のうち、運動会や遠足等の季節的行事もあることから、1年単位の変形労働時間制を採用が簡単かと思われますが、保育所によっては、1ヶ月変形労働時間制の方が良い保育所があるかもしれません。

詳細はこちら

トラック運送業

交通状況により、労働時間が左右されかねないトラック運送業は、労働時間の管理制度を見直すことをお勧めします。また、近年、女性ドライバーが増え、女性に対する法規にも対応する必要があります。

詳細はこちら

当事務所の作成までの手順

  1. 今ある就業規則を点検します。
  2. 法改正などにより、適法でない箇所を指摘し、改善策を提案いたします。
  3. カウンセリングにより、御社に適したカスタマイズ条文を提案いたします。
  4. カウンセリングは3~6回が基本ですが、お客様が納得されるまでカウンセリングを行います。
  5. 就業規則完成後は、ワープロデータも納品いたしますので、紛失等の心配なく安心です。

料金

コース 就業規則点検 法令対応への
アドバイス
御社への
カスタマイズ
就業規則作成 監督署への届出 費用
就業規則 作成
20万円
(税別)
就業規則 作成
※顧問契約済み
15万円
(税別)

その他のご提案

コンパクト就業規則

カスタマイズ就業規則まで必要ないが、適法な就業規則が欲しいという事業主様用の就業規則です。
価格:業種や事業所規模により、5万から10万円(税別)

コンパクト就業規則の一例
  1. 今ある就業規則が古いので、現行法に適したものに変更し、問題があれば新条文も追記して欲しい。
  2. 全く、新規で立ち上げたが、まだまだ小規模なので、簡素な就業規則が欲しい。
  3. 従業員10人未満だが、それなりの就業規則が欲しい。
  4. 助成金に対応する条文が欲しい。

就業規則点検

とりあえず、点検のみやって欲しい。
価格:2万円(税別) 2週間程度頂きます。

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

業界特化型就業規則

  • 就業規則 介護事業所・社会福祉法人
  • 就業規則 飲食店
  • 就業規則 病院・クリニック
  • 就業規則 幼稚園・保育園
  • 就業規則 トラック運送業

業務内容

  • 顧問サービス
  • メンタルヘルス対策顧問
  • 助成金顧問
  • 助成金申請
  • 派遣・職業紹介事業の手続き
  • 就業規則
  • 書類作成・提出代行
  • 手続き代行
  • 障害年金のご相談
  • 行政調査対応

コラム新着記事

ブログ新着記事

メディア掲載実績

月刊 ビジネスガイド

月刊 ビジネスガイド(2012年6月号)に記事が掲載されました。

「元健保組合職員の実体験に基づく!健康保険の給付に関する調査ポイントと請求書作成上の留意点」

健康保険の請求(健康保険組合に限る)は保険者に提出された後、担当者により調査が行われた上で最終的に理事長の決裁により決定されます。では、担当者はポイントをどこにおいて、どのように調査を進めていくのでしょうか。

その他のメディア掲載実績

事務所案内

  • 労務プランニング オフィスINOUE
  • 代表:井上 正宣
  • 〒651-1113
  • 兵庫県神戸市北区鈴蘭台南町6丁目5-8 リリービラ2W
  • 電話:078-220-2996
  • FAX番号:078-220-2996
  • 営業時間:平日 9:00~18:00

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム

対応強化エリア

  • 兵庫県神戸市垂水区
  • 兵庫県神戸市須磨区
  • 兵庫県神戸市長田区
  • 兵庫県神戸市兵庫区
  • 兵庫県神戸市中央区
  • 兵庫県神戸市灘区
  • 兵庫県神戸市東灘区
  • 兵庫県神戸市北区
  • 兵庫県神戸市西区