労務ぷらんコラム

ゼロから始める労務管理制度 22(それって移民でしょう)   [2018.05.31]

神戸の社労士:マサ井上です!

昨日の日経新聞に、技能実習制度の拡大について、記事がありました。

-------------------------------

政府が検討している新たな外国人労働者受け入れ策の原案が29日、明らかになった。

日本語が苦手でも就労を認め、幅広い労働者を受け入れるのが特徴だ。

2025年ごろまでに人手不足に悩む建設・農業などの5分野で50万人超の就業を想定する。

日本経済が直面する深刻な人手不足を背景に、

単純労働分野における外国人への事実上の門戸開放に踏み切る。

-----------------------------------------

また、外国人技能実習生は5年で帰国します。

いつまでも本人も居たくないでしょうしね。

しかし、低賃金で使える企業は、5年では不満のようで、もっと!いて欲しいと言うことで、延長を求めております。

また

----------------------------

19年4月に建設、農業、宿泊、介護、造船業の5分野を対象として

「特定技能評価試験」(仮称)を新設し、合格すれば就労資格を得られる。

各職種ごとの業界団体が国が求める基準をもとに、日本語と技能の試験を作成し実施する。

日本語能力の基準は原則、日本語能力試験の「N4」とする。

「N1」~「N5」の上位から4番目で「ややゆっくりとした会話がほぼ理解できる」水準だ。

同試験を運営する日本国際教育支援協会によると「300時間程度の学習で到達できる」という。

建設と農業は「N4まで求めない」として、さらに日本語が苦手な人でも受け入れる。

例えば農業では「除草剤を持ってきて」という質問に該当する写真を選択できれば採用する。

-----------------------------------

日本語が出来なくても日本で働くことが出来る。

これを移民と言わず何という?

日本は、移民受け入れ4位です。

これ以上増やせば、日本人の雇用問題になります。

そもそも外国人技能実習生の制度ですら、日本人疎外の制度です。

この様な安易な法案を通すことは、次世代の日本人を苦しめることになりますので、

速やかに取下げ、日本人を雇うことを考えて欲しいものです。

 

野党はモリカケでなく、これを議論してほしいものです。

労務プランニング オフィスINOUE

http://romuplan.com/

office-i@romuplan.com

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

コラム カテゴリ別

業界特化型就業規則

  • 就業規則 介護事業所・社会福祉法人
  • 就業規則 飲食店
  • 就業規則 病院・クリニック
  • 就業規則 幼稚園・保育園
  • 就業規則 トラック運送業

業務内容

  • 顧問サービス
  • メンタルヘルス対策顧問
  • 助成金顧問
  • 助成金申請
  • 派遣・職業紹介事業の手続き
  • 就業規則
  • 書類作成・提出代行
  • 手続き代行
  • 障害年金のご相談
  • 行政調査対応

コラム新着記事

ブログ新着記事

メディア掲載実績

月刊 ビジネスガイド

月刊 ビジネスガイド(2012年6月号)に記事が掲載されました。

「元健保組合職員の実体験に基づく!健康保険の給付に関する調査ポイントと請求書作成上の留意点」

健康保険の請求(健康保険組合に限る)は保険者に提出された後、担当者により調査が行われた上で最終的に理事長の決裁により決定されます。では、担当者はポイントをどこにおいて、どのように調査を進めていくのでしょうか。

その他のメディア掲載実績

事務所案内

  • 労務プランニング オフィスINOUE
  • 代表:井上 正宣
  • 〒651-1113
  • 兵庫県神戸市北区鈴蘭台南町6丁目5-8 リリービラ2W
  • 電話:078-220-2996
  • FAX番号:078-220-2996
  • 営業時間:平日 9:00~18:00

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム

対応強化エリア

  • 兵庫県神戸市垂水区
  • 兵庫県神戸市須磨区
  • 兵庫県神戸市長田区
  • 兵庫県神戸市兵庫区
  • 兵庫県神戸市中央区
  • 兵庫県神戸市灘区
  • 兵庫県神戸市東灘区
  • 兵庫県神戸市北区
  • 兵庫県神戸市西区