労務ぷらんコラム

【障害年金】初診日がわからないので、請求が出来ないとは!?   [2019.07.16]

神戸の社労士、マサ井上です!

ヨミドクターに興味深い記事がありましたので、リンクしておきます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00010002-yomidr-sctch

この眼科医の意見をまとめると、

1:緑内障などは、ゆっくり進行する場合もある。

2:にも関わらず、カルテの保存は5年であるため、

3:初診日がわからないことがある

 

その場合、「こんな時、初診日が分からないからといって申請前に門前払いされるなど、

もってのほかだと思います」とのことで、確かにそうなんですね。

 

しかし、「受診状況等証明書が添付できない申立書」の添付、

事後重症での請求など、全く請求が出来ないわけではありません。

その点は、年金事務所や街角の年金相談センターなどへ相談するのも良いですね。

(相談は複数するのがコツ)

 

さらに興味深いのは、複数の症状を抱えた場合です。

---------------------------------

もう一つ、相談者の話を聞いていて、大きな矛盾があると思うことを挙げましょう。

それは障害が重複している場合です。

たとえば、視覚障害と精神障害が併存していれば、

一般に、労働によって収入を得る力「稼得力」は単一の障害より低下しますが、足し算はされません。

もし、どちらの障害も、障害者になるかならないかのボーダーライン上にあるとしても、

両者があれば当然「障害者」と認定していいはずなのに、現行制度にそういう考慮はないのです

---------------------------------

この点を力説される相談者がいますが、それぞれ3級以上の障害がないと足し算はありません。

この足し算を併合認定といっています。

レアケースは別にして、3級未満の障害が、たとえ10集まっても、障害年金の該当にならないことが考えられます。

 

 

障害年金を受けながら働ける社会を目指して!

労務プランニング オフィスINOUE

http://romuplan.com/

office-i@romuplan.com

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

コラム カテゴリ別

業界特化型就業規則

  • 就業規則 介護事業所・社会福祉法人
  • 就業規則 飲食店
  • 就業規則 病院・クリニック
  • 就業規則 幼稚園・保育園
  • 就業規則 トラック運送業

業務内容

  • 顧問サービス
  • メンタルヘルス対策顧問
  • 助成金顧問
  • 助成金申請
  • 派遣・職業紹介事業の手続き
  • 就業規則
  • 書類作成・提出代行
  • 手続き代行
  • 障害年金のご相談
  • 行政調査対応

コラム新着記事

ブログ新着記事

メディア掲載実績

月刊 ビジネスガイド

月刊 ビジネスガイド(2012年6月号)に記事が掲載されました。

「元健保組合職員の実体験に基づく!健康保険の給付に関する調査ポイントと請求書作成上の留意点」

健康保険の請求(健康保険組合に限る)は保険者に提出された後、担当者により調査が行われた上で最終的に理事長の決裁により決定されます。では、担当者はポイントをどこにおいて、どのように調査を進めていくのでしょうか。

その他のメディア掲載実績

事務所案内

  • 労務プランニング オフィスINOUE
  • 代表:井上 正宣
  • 〒651-1113
  • 兵庫県神戸市北区鈴蘭台南町6丁目5-8 リリービラ2W
  • 電話:078-220-2996
  • FAX番号:078-220-2996
  • 営業時間:平日 9:00~18:00

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム

対応強化エリア

  • 兵庫県神戸市垂水区
  • 兵庫県神戸市須磨区
  • 兵庫県神戸市長田区
  • 兵庫県神戸市兵庫区
  • 兵庫県神戸市中央区
  • 兵庫県神戸市灘区
  • 兵庫県神戸市東灘区
  • 兵庫県神戸市北区
  • 兵庫県神戸市西区