労務ぷらんコラム

【障害年金】胃がんで全適したが、何故、障害年金は不支給なのか?   [2018.12.07]

神戸の社労士、マサ井上です!

11/29のヨミドクターの記事「胃がん(下)」より、

「胃の全摘手術をしたのに障害年金を受けられない」という内容がありました。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20181129-OYTEW317531/

具体的には、

------------------------------------------

今はがんで障害年金を請求するとき、状態が相当悪くないと認められません。実務レベルでいうと、認定が下りて決まったときには、もう亡くなってしまうぐらいの数値の悪さじゃないと認められません。

--------------------------------------------

とのことです。

では、ガンで障害年金に該当する状態とは、どのようなものでしょうか?

これには、一般状態区分表というものがあり、それから判断されます。

下のリンクは、肝がんとありますが、胃がんも同じです。

https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12501000-Nenkinkyoku-Soumuka/0000029747.pdf#search=%27%E6%82%AA%E6%80%A7%E6%96%B0%E7%94%9F%E7%89%A9+%E4%B8%80%E8%88%AC%E7%8A%B6%E6%85%8B%E5%8C%BA%E5%88%86%E8%A1%A8%27

ア 無症状で社会活動ができ、制限を受けることなく、発病前と同等にふるまえるもの

軽度の症状があり、肉体労働は制限を受けるが、歩行、軽労働や座業はできるもの 例えば、軽い家事、事務など

ウ 歩行や身のまわりのことはできるが、時に少し介助が必要なこともあり、軽労働はできないが、日中の50%以上は起居しているもの

エ 身のまわりのある程度のことはできるが、しばしば介助が必要で、日中の50%以上は就床しており、

自力では屋外への外出等がほぼ不可能となったもの

オ 身のまわりのこともできず、常に介助を必要とし、終日就床を強いられ、活動の範囲がおおむねベッド周辺に限られるもの

この(5)のア~オの状態で、(6)の等級に当てはまるかということになります。

(6)については、

1級は、著しい衰弱又は障害のため、一般状態区分表のオに該当するもの

2級は、衰弱又は障害のため、一般状態区分表のエとウに該当するもの

3級は、著しい全身倦怠感のため、一般状態区分表のウまたはイに該当するもの

と表現されるものもあります。

ですから、3級でも、かなり難しいかもしれません。

しかし、イの一般状態区分には、「軽作業」「事務など」とありますので、

3級該当は不可能ではないかと思います。

また、医療扶助の制度も併せて、市町村にご相談されるのも良いかと思います。

http://www.city.kobe.lg.jp/life/community/care/img/170-50irytebiki.pdf#search=%27%E5%8C%BB%E7%99%82%E6%89%B6%E5%8A%A9%27

 

 

 

障害年金を受けながら働ける社会を目指して!

労務プランニング オフィスINOUE

http://romuplan.com/

office-i@romuplan.com

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

コラム カテゴリ別

業界特化型就業規則

  • 就業規則 介護事業所・社会福祉法人
  • 就業規則 飲食店
  • 就業規則 病院・クリニック
  • 就業規則 幼稚園・保育園
  • 就業規則 トラック運送業

業務内容

  • 顧問サービス
  • メンタルヘルス対策顧問
  • 助成金顧問
  • 助成金申請
  • 派遣・職業紹介事業の手続き
  • 就業規則
  • 書類作成・提出代行
  • 手続き代行
  • 障害年金のご相談
  • 行政調査対応

コラム新着記事

ブログ新着記事

メディア掲載実績

月刊 ビジネスガイド

月刊 ビジネスガイド(2012年6月号)に記事が掲載されました。

「元健保組合職員の実体験に基づく!健康保険の給付に関する調査ポイントと請求書作成上の留意点」

健康保険の請求(健康保険組合に限る)は保険者に提出された後、担当者により調査が行われた上で最終的に理事長の決裁により決定されます。では、担当者はポイントをどこにおいて、どのように調査を進めていくのでしょうか。

その他のメディア掲載実績

事務所案内

  • 労務プランニング オフィスINOUE
  • 代表:井上 正宣
  • 〒651-1113
  • 兵庫県神戸市北区鈴蘭台南町6丁目5-8 リリービラ2W
  • 電話:078-220-2996
  • FAX番号:078-220-2996
  • 営業時間:平日 9:00~18:00

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム

対応強化エリア

  • 兵庫県神戸市垂水区
  • 兵庫県神戸市須磨区
  • 兵庫県神戸市長田区
  • 兵庫県神戸市兵庫区
  • 兵庫県神戸市中央区
  • 兵庫県神戸市灘区
  • 兵庫県神戸市東灘区
  • 兵庫県神戸市北区
  • 兵庫県神戸市西区